英語が苦手な人必見!英語記事をまとめて翻訳してくれる便利ツール!

ここ最近、WordPressモクモク部でCodexの翻訳をしたり、CoderDojoの記事を読むのに英語サイトを見ることが増えてきました。

今までは英語サイトを翻訳する時にはGoogle翻訳を使っていたのですが、ここ最近Google翻訳さんが何を言うてるのか分からないことが多いので、ちとBing翻訳さんにも聞いてみることにしました。

Facebookで@HissyNC さんに

Where’s link to listen your song?

と、英語で質問されたので、Google翻訳さんとBing翻訳さんと2人に聞いてみる。
※これくらい翻訳せんでもわかるやろ・・・とか言わないで・・・

まずGoogle翻訳さんの回答

どこあなたの曲を聴くためのリンクです?

まぁ、なんとなく言いたいことは分かりますが、ちと「はぁ?」って感じですね。カタコトですw

次にBing翻訳さんの回答

あなたの曲を聴くためのリンクはどこですか

おお!これは完璧ですね!僕の日本語より流暢ですw

で、HissyNCさんが逆に英語→日本語をGoogle翻訳さんとBing翻訳さんとに聞かれました。

「あなたの曲を聴くためのリンクはどこですか?」
Bing “Where is the link to listen to your songs?”(あなたの曲を聴くためのリンクはどこですか?)
Google “A link to a page where you can listen to your songs Where are you?”(あなたがあなたの曲を聞くことができるページへのリンクです、あなたはどこですか?)

Google翻訳さんは最後に「あなたはどこですか?」って聞いちゃってます・・・(*_*;

で、さらに違う英語で再度チャレンジ

「やっぱりGoogle翻訳よりBingの翻訳のほうが優秀な気がする。」
Bing “To it than Google translate translations Bing is excellent.”(それよりGoogle翻訳がBingを翻訳するのはすばらしい)???
Google “I feel excellent prefer the translation of Bing than Google Translate still is.”(Bing翻訳のほうがやはりGoogle翻訳よりも素晴らしいと感じる。)

おぉ・・・このパターンだとGoogle翻訳さんの方が良い感じに訳してくれてます。
「やっぱりGoogle翻訳よりBingの翻訳のほうが優秀な気がする。」って言われて、Google翻訳さんちと本気出してきたか?

で、先日HissyNCさんにお会いしたときに話しの流れで以下のサービスを教えて頂きました!ありがとうございます!

GINGER

http://www.getginger.jp/

どんなサービスかというと「自分の書いた英語がエエ感じかどうかをチェックしてくる」サービスみたいです。

Ginger_英文チェッカートップページの中央にテキストを入力できるところがあるので、そちらに英文を入れて「Ginger it!」ってすると単語や文法などもチェックしてくれます。
HissyNCさんいわく、新機能のSentence Rephraserという機能がエエ感じらしいです!
「おまえ、こんな感じのこと言いたいんちゃうんか?」って提案してくれるみたいです。

ちと試しに入れてみた。

Ginger_英文チェッカーこんな感じで、自分の書いた英文をチェックしてくれます!便利です!

また、Google翻訳、Bing翻訳のサイトを行ったり来たりするのは面倒ですよね?
そんな時に便利なのが・・・

ほんやくまとめ

http://honyaku-matome.dyndns-web.com/

こんな感じで、翻訳したい文章を入れて翻訳をすると各翻訳サイトの翻訳を出してくれます^^
Keep In Touch in Kobeの坂口さんに教えてもらいました!ありがとうございますm(__)m

あとはどの翻訳が一番スムーズかを読み比べて、チョイスすれば良いですね^^
※Yahoo!以下はちょっと何を言うてるかわからないですね^^;

「ほんやくまとめ」〜翻訳をまとめて表示(英、韓、中、仏、独、西、葡、伊)〜

英語が苦手な人必見!英語記事をまとめて翻訳してくれる便利ツール!

One thought on “英語が苦手な人必見!英語記事をまとめて翻訳してくれる便利ツール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です