Contact Form 7のチェックボックをカスタムタクソノミーと連動する方法

WordPressでイベント情報のポータルサイトなどを運営したとき、地域住民から広くイベント情報を集めたい時にWordPressにContact Form 7を使ってフォームを設置し、情報を集めるのが簡単な方法だと思います。

その際にイベント情報に掲載しているカテゴリーとイベント情報を受け付けるフォームが連動してると便利かと思います。

Contact Form 7のフォームの設定画面に追加できるショートコードを作成する

Contact Form 7 ‹ ht79.info — WordPress

Contact Form 7には wpcf7_add_shortcode というフォームの設定画面にショートコード追加できる関数が準備されています。
それを使うことで、オリジナルのフォームを作成することができます。
今回はイベント情報を分類するタクソノミーを作成し、その情報をフォームと連動させます。

functions.phpに wpcf7_add_shortcode を使ってフォームで使うショートコードを追加する

[php] function create_categorycheckbox(){

$target_terms = get_terms(‘tax_genre’, ‘orderby=order&order=asc’);

foreach($target_terms as $target_term){
$output .= "<input type=’checkbox’ name=’event_category’ value=’$target_term->name’> $target_term->name" . " ";
}
return $output;
}
wpcf7_add_shortcode(‘event_category_checkbox’, ‘create_categorycheckbox’, true);
[/php]

最後にContact Form 7にショートコードを追加する

上記で記載したコードの

wpcf7_add_shortcode(‘event_category_checkbox’, ‘create_categorycheckbox’, true); で書いた「event_category_checkbox」の部分を使ってフォームの設定画面でショートコードを追加します。
こんな感じです。

Contact Form 7 ‹ ht79.info — WordPress-1

Contact Form 7のチェックボックをカスタムタクソノミーと連動する方法

One thought on “Contact Form 7のチェックボックをカスタムタクソノミーと連動する方法

  • 2014年9月3日 at 20:22
    Permalink

    すみません。

    この記事を参考にContactFormにタクソノミーを表示させることができました。
    しかし、

    送信されるメールにて、追加したタクソノミーで選択された値の表示方法がわからず困っています。

    ちなみに、これだと、表示されませんでした。

    お名前: [your-name]
    カテゴリー:[event_category]

    表示方法わかりますでしょうか。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です