大阪・神戸・奈良・京都を中心にNPOのWEB制作やITサポートをしています。
ビュッフェが良かった!正月にお勧め!関西から日帰りで行ける淡路島にあるお勧め温泉。

今年のお正月(1月2日)に珍しく温泉に行ってみました。
1月2日ということもあり、道路も温泉も空いていて人混みが苦手な僕にとってはとても良かったのでご紹介。

大阪からでも片道約1時間30分

今回行った温泉は、兵庫県淡路市にある「パルシェ 香りの館・香りの湯

私は宝塚に住んでいるので、ボクの家からだともっと早く着きました。たぶん約45分くらいで着いたと思います。1月2日だったので、道はスカスカでしたね。家を出たのは9時半頃だったかと思います。移動中は嫁のお義父さんが車を運転していたので、ボクは爆睡してました?
ルートは念の為に盤滝トンネルを通る山越えルートで行きました。

大阪の梅田からルート検索してみると片道1時間20分ほどで到着できます。淡路でも北の方にあります。

営業時間のご案内です。
ご入浴
AM11:00〜PM10:00(受付終了:PM9:00)
お食事
AM11:30〜PM9:00(受付終了:PM8:00)

近くに大きな滑り台があります。なかなかのスピードで落ちてくるらしい。うちの息子と嫁とお義父さんがチャレンジしてました。ボクは前日息子とドッジボールをした後遺症(筋肉痛)から滑り台は遠慮させて頂きました。もう少し暖かい時期に来ると楽しめると思います。

ランチビュッフェが品揃え豊富で良かった

温泉の前にまずは腹ごしらえということで、「香りの湯」の近くにある「香りの館」にある「レストラン ベルレーヌ」へ。

11時30分〜15時00分まで営業してます。火曜日は休みなので気をつけてください!!
大人1,650円、子供1200円で食べれれます。正月営業をしててラッキーです!

なんかエエ感じの賞をとってはるところみたいです!

奥から「淡路島近海の鯵の南蛮漬け」「淡路島産赤じゃが芋のポテトチップス」「淡路島産ポテトのガレット」あとはよーわからんです。

酢豚に、唐揚げに、ハンバーグみたいなん!

このポトフがめちゃうまかったです!2回お代わりしました。こういうのは胃腸に良いのでいいですね!

サラダも豊富ー!残念ながら、ポトフを食べたのでサラダは辞めときました。次は食べたい!

で、びっくりしたのがデザート!「カヌレ」「グラフティ?」「シフォンケーキ」の3つもあってさらに「杏仁豆腐」に「コーヒーゼリー」までも・・・

しかもクソ寒いのにアイスまでありました。当然遠慮しておきました。

飲み物の種類はまぁ普通です。コーヒーくらいは飲んだかな。忘れた。

レストランから見える景色です。海が見えます。暖かくなったら外で食べるのもいいですね!持ち出せるかは知らないですが?

普段糖質制限をしてるボクですが、この日はカヌレが食べ放題だったので、調子になって約8個くらい食べちゃいました。
写真をみてわかると思うのですが、5段まで積み上げることができるほどの良いカヌレです。

「香りの湯」に来た時は、是非「香りの館」の「レストラン ベルレーヌ」へ?

いざ「香りの湯」へ

下駄箱に靴を預けて、券を買います。
大人:700円
子供:400円

日替わりなんでしょうか。この時はの男風呂は「月桂樹」「よもぎ」「かみつれ」でした。
ボクはずっと「月桂樹」で浸ってました。最近、足の爪先が冷たくて・・・これで完治するはず。

ボクは呑んでないですが、無料でハーブティーを飲むことができます!
ですが、ペットボトル、水筒などに入れて持って帰るのは控えてください!!
てか、控えて下さいなんや?

温泉に入った後の休憩室から見える眺め。「木と山」ですね!

まとめ

そんな感じで2018年1月2日は淡路島に温泉に浸りに行ったら、思いの外ビュッフェが良くてテンションが上がったという記事でした。
空いてたし、ビュッフェ美味しかったし、来年も行ってみても良いかなーと思いました。
みなさんは1月2日は何してましたか?

コメントを残す

メニューを閉じる