今更ながら AirDrop ってすごく便利ですね・・・

最近、記事の質は気にせずにとりあえず毎日ブログを書く癖(ルーチン)をつけるようにしています。(質についてはルーチン化が出来てきたら考えようと思っています。)

で、ブログと言えば写真。写真を使うとあまり文章を書かかなくてもなんとなくそれっぽい記事ができあがるなーって思ってます。そこで便利なのが AirDrop です。

AirDropは、近くのiPhoneやiPad、MacなどのApple製品にWi-FiかBluetoothを使って、高速にファイル送信できる仕組みです。
最近ボクはiPhoneで撮影した写真をMacに送る時に良く利用しています。
これまでは・・・線を繋げて・・Photosで読み込んで・・・とかなり面倒なことをしてました・・・

AirDropの設定方法

設定方法は簡単です!

こちらの記事にiOS11(現在最新)での設定方法が書かれてますので、是非設定をしてください。
http://sbapp.net/appnews/app/upinfo/ios11/controlcenter-72106

またMacでの設定方法は以下の記事からどうぞ。
https://pc-karuma.net/mac-airdrop-settings/

iPhoneからMacへ写真の送り方

iPhoneとMacとで設定が出来たら、iPhoneの写真アプリを開きます。

Macに送信したい写真を選択します。そして、左下にあアイコンをクリックします。

 

そうするとボクのMacBook Proが表示されるので、そのアイコンをクリックします。
そうするとMacのDownloadsファルダ−の中に写真が送信されます。

はぁーー。便利だ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です