1回設定するだけでOK!簡単にWorPressを勉強できる方法!

これからWordPressを使ってWEB制作のお仕事を考えてる人にとても良い勉強方法を見つけたので、ブログに書いてみました。
何をするかというと超簡単です。フォーラムに毎日上がってくる記事に目を通していくことです!

フォーラムに目を通すことの利点

なぜフォーラムに目を通すことが勉強につながるのか。
それは、以下の理由でよさそうと思ったからです。

フォーラムに上がる内容はWordPressを触ってる方々の現場の声

WordPressで何が出来て何が出来ない(難しい)かを学べる

フォーラムにはリアルな案件で困ったことがトピックとして上がってきます。
フォーラム内でうまく解決につながれば良いですが、中にはそうじゃないケースもあります。

まずは何が解決に繋がって、何が解決出来なかったのかを知っているのと知らないとでは、お客さんとの打ち合わせの時に出せる提案や、お客さんからの要望に対して回答の内容が違ってくると思います。
出来る/出来ないかの判断がその場で出来るのも、信用度にも繋がるんじゃないかな〜って思ったりします。

他人の経験を自分の知識に出来る

実際の案件でお客さんからどんな要望が出てくるのか、それが実現出来るのか、難しいのか。
まだ案件数が少ない(WordPressの実績が少ない)方は特にフォーラムを見た方が良いと思います。

自分では想像すらしなかったお客さんからの要望や要求を知ることが出来るからです。
既にWordPress案件をされている先輩の経験や、自分では考えもしなかったWordPressの利用方法なんかを知ることが出来ます。

私はここ最近フォーラムを眺めてることが多いのですが、「WordPressでこんな使い方をするのか!!」「ああ、みんな同じところで悩むよねぇ・・・」とか「へぇ!プラグインで解決出来るのか!」と多くの学びを得れてます!

日々上がるトピックを毎日見る為の自動化

毎日クソ忙しい中で、特に困ってないのにフォーラムを毎日見に行くのは面倒です。

なので、新規でトピックが上がったらメールで通知がくるように設定しました。

IFTTT

Put_the_internet_to_work_for_you__-_IFTTT

IFTTTっていうサービスを知ってますか?
このサービスは「何かアクションが起ったら」、「何かをする」というルールを決めれるサービスです。
例えば、「Twitterのつぶやきをお気に入り登録にしたら」、「Evernoteにそのつぶやきを保存する」といったことが出来ます。

今回は「フォーラムに新規トピックが掲載されたら」「メールにその内容を送信する」という設定をしました。
結構色んなサービスを登録出来るので、他にも色んな活用方法が考えれそうです^^

まずはユーザー登録

「Join IFTTT」をクリック

エエ感じに書けたら「Create account」
※メール通知する場合はユーザー登録で設定したメールアドレスへの通知になります。

レシピを作成する

IFTTTでは「何かアクションが起ったら」、「何かをする」の内容をレシピと呼んでいます。
なので、これから「何かアクションが起ったら」、「何かをする」のレシピを作成します。

アカウント作成後、ログインしたら、「Create」します。

次に「何かアクションが起ったら」のを決めます。
「this」をクリックすると利用できるサービス一覧が出てきます。

で、今回はWordPressのフォーラムのRSSフィードを「何かアクションが起ったら」の何の部分にあてるので、Feedをクリックします。

次に今回は「New feed item」をクリック

Feed URLの部分にWordPressフォーラムのRSSフィードのURLを設定します。

WordPressフォーラムのRSSフィードは以下のURLです。(全てのトピックのRSSになります)
http://ja.forums.wordpress.org/rss/view/all-topics

RSSを設定したら「Create Trigger」をクリック

で、次に何をするかを決めます。「that」をクリック

メール通知したいのでメールを選択します。

「Send an email」をクリック

「Create Action」をクリック

「Create Recipe」で完成

これで新規にトピックが作成されたら、メールで通知がくるようになります^^

上記手順で作成するのがめんどくさい人は既存レシピを使うことが出来ます。
IFTTTにログイン後に以下のURLをクリックすると私が作ったレシピを利用することが出来ます。

https://ifttt.com/recipes/153758-email-this-wordpress-all-topics-feed

もし既存と同じトピックが新たに上がってきたら

フォーラムは困った時に使うイメージですが、上記の理由から困ってなくても日々上がってくるトピックを眺めるだけで、結構勉強になります。

毎日上がってくるフォーラムを眺めていると、これ以前にも見た内容だなぁ〜ってのも上がってきます。
そんな時は過去にトピックのスレを教えて上げましょう^^

で、その時にさりげなく「問題解決のためのチェックリスト」の

質問する前に

同様の質問がすでにされていないでしょうか? フォーラムの検索フォームで検索してください。
ユーザーのブログ等でその問題について取り上げられているかもしれません。Google などの検索エンジンで調べてみましょう。

の内容も教えてあげると良いと思います。WordPressの困り事は結構、既存トピックにあったり、ユーザーブログで解決できることも多いです^^ でも、検索ワードの選び方によってはそれを見つけれる人や見つけれない人もいます。

1回設定するだけでOK!簡単にWorPressを勉強できる方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です